sato-fujiiro.com

キャラクターの配色を考える−服(衣装)編

配色ってめっちゃ悩む

キャラクターデザインにも挑戦してみようと思い、服装含め全身をひと通り描いて色を置いてみるとなんだかパッとしない…

普段から迷っていることが多いので改めて考えて見ることにしました。

「なんかぼんやり」を解決

今回はデザインも含めて描いているので服装の要素を増やし、好きな色と同系色でまとめたのですが、全体的に白っぽいですね。

白が好きなのですがこれではちょっと物足りないです。

配色は、ざっくりとですが、明度や彩度、色相(補色、同系色)などを組み合わせて行います。

今回は高明度の白い色を主に使っていたので、彩度の高い色や濃度の高い色を配色することで締まった印象にしていきます。

髪色と白い服を固定の色にしてお試し配色。

高彩度、補色で配色してみました。
赤が特に目を引きます。

もう少し落ち着いた感じで。(実は創作甥ちゃん配色)

キャラクター、イラストの配色

比べて見ると赤の方が白いインナーが目立つのがいいですね。

肌の色との兼ね合いも

https://sato-fujiiro.com/archives/1428


赤が少し強く感じたの色相を少し紫寄りにしてみました。
この配色ですすめてみたいとおもいます。

よく使っているカラーパレットのサイトいろいろ

Adobe Color CC
アドビCCサービスの一つ。
投稿されたカラーパレットを見ることができます。

LOL COLORS
ウェブデザイン向けのカラーパレットサイト
可愛い。

COOLOR
全画面でウェブサイト向きですが、1色固定でランダムとかできるので便利です。

まだまだ色音痴ですが頑張ります…!

スポンサーリンク

最終更新:2021.01.28

スポンサーリンク

管理人

おさと(Sato Fujiiro)

黙々と一人で作業することが好きな出不精。デザイン・ウェブ業務経験者。宅飲み派。

詳しくはこちら

Follow me!
(ほぼフォロバします)