sato-fujiiro.com

【メイキング】CLIP STUDIO ASSETSで販売されているトーンをテクスチャとして使う

私事ですがインフルにかかって自宅療養中です。

ということで今回はCLIP STUDIO ASSETSで配布されているトーンを使用していつもの塗りをちょっとおしゃれにしてみます。

ちなみに今回使ったトーンは「レース柄(花と葉)レースなし」です。用途は違いますが服の柄に使っちゃいます。

有料の素材ですが、pc版のクリスタを月額契約しているとCLIPPYが結構たまるので、失効前にガンガン使うことをお勧めしますよー

という事で以前使ったこれをリメイクします。

外套にトーンを適用させるため、まずはクリッピング用に別レイヤーへ塗りを分けました。(記事サムネ用は大体1枚のレイヤーに塗っちゃうので…)

一旦影のレイヤーを非表示にして、素材タブからトーンをドラッグします。

トーンが配置されるのでバウンディングボックス(自由変形の四角)で大きさを調整して

ラスタライズしてレイヤー化します。

クリッピングと透明度保護と、レイヤーのモードをスクリーンにして、エアブラシなどで明るい色を乗せていきます。

色調整やメッシュ変形とかなんやかんやして(撮り忘れた)完成です。

動画かなんかにすればよかった…

前のに比べて雰囲気が全然違いますね!

これにまたテクスチャとかかけるともっと変わってくるかも。

ついでに

CLIP STUDIO ASSETS で以前作った「中国古典風ブラシ」配付中です。

近々次バージョンを作成予定中。完全に個人的な趣味ですが、もっとそれっぽくしたい。色とか微妙な和紙感的なのが必要かなー

あと、これまで使用した創作三国志キャラの記事サムネまとめをpixivにアップしました。

創作三国志まとめ

ご興味ありましたらよろしくお願いしますー

スポンサーリンク

最終更新:2019.07.15

この記事をシェアする